1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2008.03.17 Mon

キレ違い。

ゆうゆうの学校では、英語の授業が毎日あるのだが、
そのうち週に1時間、外人の講師が来て、ヒアリングの練習をしている。
今時の公私立中学では、これからの国際社会を見据えてのことだろう。
考えてみれば、私たちの時代なんて、外人と言えば
テレビの中で「ケント・ギルバード」か「ケントデリカット」くらいしか、
見なかったと思う。(いつの時代やねんッ!?)

ところが、
ゆうゆうの学校のオーラル(ヒアリングの時間をこう呼ぶ)の外人講師が
この3月いっぱいで”お役ご免ら”しい。
ゆうゆうは、休み時間によく保健室を利用しているのだが、
そこで、先生同士のこそっと話を聞いてしまったのだ。
彼の名誉のために言っておくが、
あくまでも聞こえたのである(笑)

「お母さん、外人のR先生、何でもキレたんやて。」

えぇぇ~~~~~~
もしかして、給料があまりにも安くて、
校長先生、いや、理事長にブチギレたのかよっ!(勝手な想像)
日本って国は、外国人労働者には、ずいぶんと冷たいからなぁ~~~

「そうじゃなくて、たぶん、、、、、、」
ゆうゆうの話によると、










中等部の職員室の中では、
1年の代数(数学)の先生・M田先生が、
学年主任のせいかどうかは知らないが、シキラーで、
しかもこのじーさん、すごくジコチューなのだ(コラ!)
ゆうゆうのクラスの幾何(数学)の先生が、このM田先生に
「S本くんっ(←幾何の先生)、期末テストの問題、まだ?来週までには作りたまえ」と
エラソーに言われている場面に、ゆうゆうが遭遇したことがあるのだと言う。

それにしても、いろんな場面に遭遇するゆうゆうって、一体?(苦笑)

S本先生は、高等部、それも3年生の幾何の授業も受け持っているので、
「あの・・・・・・高等部の問題を吟味して作るので、少し時間をくれませんか?」
丁寧にお願いしたにもかかわらず、このじーさんは
「ダメじゃ、ダメじゃ。」と一方的に言ったまま、
どこかへ消えたらしい。
とにかく、高等部の3年生は目の前に大学入試を控えており、
色々考えなければならないから、中1の問題より、
高校の問題を優先しなければならないのは、当然だと思う。
なのになのに・・・・・・・

ちなみに、このじーさん、ゆうゆうたち生徒の中でも
「教科は好きけど、先生はキライ!」と言われているシロモノである(バラすなって)

こんなじーさんなので、きっと外人講師のR先生も、
学年主任のM田先生に色々面倒なことを言われて、
「コンナ、ガッコウ、モウ、ヤメマスッ!」などとブチギレたに違いないっ!

時々、少し早合点する傾向にあるゆうゆうだが、
遠からず、当たっていると思う。


数日後、登校するとき駅で、英語のN先生と偶然会い
(注:女の先生で通常の英語の先生。もちろん日本人)
ゆうゆうが、R先生がなにを言われて辞めるのかを知りたかったので
(おまえは、芸能記者か?)

「R先生、キレたんだよね?」

そしたら、英語のN先生、

「そうそう。結構、面白かったのにねぇ~~~」

ゆうゆう、「M田先生に、何言われたの?」

N先生「???」

ゆうゆう「ブチギレたんでしょ?
保健室で、キレたから辞めるって先生が言ってたのを聞いたけど・・・・」

最初は、おかしいことを言うなぁ~って思ってたN先生、

「違う違う(>3<)=3 ぷぷぅ」と言ったあと、

「実はね、





















R先生の”ビザ【visa】”がキレたのよ~~~~~



そのあと、N先生が死ぬほど笑い転げたのは、言うまでもない。






ゆうゆうよ、人の話をしっかり最後まで聞きましょう~




忘れておったが、M田先生に濡れ衣を着せてしまい、すまんm(_ _)m





スポンサーサイト

続きを読む
Category: アスペのゆうゆうの話 Comments (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。