| main |
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2007.09.20 Thu

子供の成長を感じるとき

最近トシのせいか、細かい作業が苦手になった。
辞書の小さい文字が、わからなかったり、
Blogをパソで打っていても、誤字脱字を平気でしたり・・・
これについては、あとで読み直せばいいのだけれど
その間違いでさえ、全く気がつかなくて、
あ~~人間は、こうして枯れてゆくのねぇ~などと
少し落ち込んでいた。
プロ野球選手なら、体力に自身がなくなってきたなどと
引退宣言もできるが、
悲しいことに、アタシはまだ主婦も母も引退はできない(苦笑)

そこでひとつ、

もし、ワタシのBlogを読んで
誤字脱字を見つけたら、
「この部分、おかしいよ」と
メールでコソっと教えていただきたいm(_ _)m

(o_ _)ノ彡☆ばんばん!


それでも昨日、少し嬉しいことがあったので
今日は、それについて聞いてほしい(エラソー)

ゆうゆうの学校では、今月の下旬に
いわゆる文化祭が行われることになっているのだが、
ゆうゆうが所属している中等部では、
学習発表会として、国語・英語・理科のグループに分かれて
日頃の成果を、保護者に見ていただくことになっているようだ。
ゆうゆうは、仲のいい友人たちと理科のグループに入って
観客に「すげぇーーーーーー!」と
うならせる実験を披露するようで(笑)
放課後、毎日練習に励んでいる。
しかし昨日は、文化祭で展示するお習字が
授業時間内にできなくて、
書道室に居残って仕上げることになっていたのだが、
その後で、発表会の練習に参加したもんだから、
遅い時間になってしまった。

早く帰って、英語の宿題、しよッ!と思いながら
自分の教室に戻ってきたら、文化祭の実行委員の子が、
「なぁ、少し手伝ってくれへん?」と言われた。
当日配るパンフレット作成などで
大変忙しくしていたようだ。

ちょっと前のゆうゆうなら、
「なんで、手伝わなアカンねん?!
オレも、今まで理科の用意をしててんから~」





だろう。

まさに、”KY”

≪空気、読めない≫発達障害児なのだ(笑)


しかし、ゆうゆうは、「うん、いいよ。
でもオレ、頭悪いから、簡単な作業にしてくれなっ♪」

と快く承諾したらしい。
しかも、軽い冗談まで添えて・・・・・



嬉しかった。母として、すごく嬉しかった。

これなんだ、
みんなで協力して、ひとつの物を仕上げる。
この喜びを、経験してほしいと日頃から切に願っていた。

すごい成長だ。
しかし、これは、決してゆうゆうの成長だけではない。
こんなゆうゆうを受け入れてくれてるクラスメート、
(クラスの子供は、ゆうゆうのADHDのことは知らない)
ゆうゆうのことを、
時には優しく、時には厳しく指導してくださっている先生方のおかげで
精神が安定し、自信につながり、
困っている人を助けるという行為になったのだ思う。

今の中学に入学したころは、毎日のようにトラブルを起こし、
友達と殴り合いのケンカをしていた。
十中八九、ゆうゆうが先に手をだしていたのだ。
しかし、1学期の期末考査くらいなら、
ウソのように、
そりゃあ少しくらいの口げんかはあるようだが、
それでも、同級生から少しばかりからかわれても、
相手にしなくなったし、
その相手によっても、冗談だと受け流せるようになったようだ。
(担任の先生談)

本当に、大人になったと思う。
この文化祭が、ゆうゆうにとって、
すばらしい思い出になってほしいと心底願う。

余談だが、帰宅したゆうゆう、

















しまったッ!!
英語の宿題のプリント、学校に忘れてきたわ・・・・・・












やっぱり、アホやな(コラ!)

その英語の宿題をするため、今朝は2本早い電車に乗って
学校に行った。

_| ̄|○



続きを読む
スポンサーサイト
Category: アスペのゆうゆうの話 Comments (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。